ミネラル

2017年06月19日

赤血球や活性酸素除去に牡蠣17個分の銅配合オーガニックサプリメント

赤血球や活性酸素除去に牡蠣17個分の銅配合オーガニックサプリメント


オーガニック マルチミネラルビタミン

ニューサイエンス マルチミネラルビタミンは、26種類ものビタミンとミネラルがバランスよくこれ1つで摂取できる総合サプリメントです。では実際にどれくらいの栄養が摂取できるか見てみましょう。

マルチミネラルビタミンの3カプセルの栄養


マグネシウム 150mg/茹でとうもろこし5本 からし菜700g
カルシウム 150mg/ししゃも3匹 大豆80g
亜鉛 15mg/ししゃも3匹 大豆80g
銅 2mg/牛レバー40g 牡蠣17個 豆腐5丁
マンガン 2mg/木綿豆腐2丁 めざし焼き11本 豆乳800g
鉄 1.8mg/豚レバー8g 切干大根20g カボチャ380g
カリウム 100mg/グレープフルーツ100g
ビタミンA(ベータカロチン) 7000μg/かぼちゃ10個 ブロッコリー900g ニンジン450g
ビタミンC 500mg/レモン500g グレープフルーツ1400g
ビタミンB1 30mg/黒豚ヒレ赤肉2200g 大豆3200g そらまめ6000g
ビタミンB2 25mg/牛レバー900g マイワシ7000g アーモンド2500g
ビタミンB5 37.5mg/鶏レバー360g マイワシ3700g ブリ3700g
ビタミンE 150IU/西洋茹でカボチャ300g
ナイアシン 25mg/鶏のささみ220g ピーナッツ180g
ビタミンB6 25mg/鶏ささみ420g さば420g ブリ640g
ビタミンB12 45mcg/マイワシ丸干し130g あさり30個 はまぐり12個
葉酸 400mcg/茹でとうもろこし5本 大豆200g

牡蠣17個やとうもろこし5本などは普通は食べられません。このように食べるだけでは摂取するのが難しいほどの栄養素が摂れるのです。しかもオーガニック素材で余分な添加物は無添加、GMP取得工場での製造など安心です。 銅は亜鉛とバランスよく摂取することが必要な栄養素で健康や美容に有害な過剰な活性酸素の除去や赤血球に必要です。


マルチミネラルビタミンについて


マルチミネラルビタミン正規販売店


マルチミネラルビタミン正規販売楽天店


マルチミネラルビタミン正規販売ヤフー店


マルチミネラルビタミン公式ページ
杏林予防医学研究所公式サイト


マルチミネラルビタミン詳しい説明



マルチミネラルビタミンのたっぷりな栄養素を食べ物に例えると
マルチミネラルビタミン
無農薬・無添加

マルチミネラルビタミン詳しい説明




net_shopping17 at 18:22|Permalink

2016年11月23日

マルチミネラルビタミン 宝島ムック 老けない体をつくる生活習慣で山田先生おすすめサプリ

マルチミネラルビタミン 宝島ムック 老けない体をつくる生活習慣で山田先生おすすめサプリ

宝島ムック 老けない生活習慣
老けない体をつくる生活習慣内容
がんや糖尿病といった生活習慣病が蔓延する世の中で、健康を維持するためには毎日の生活の見直しが必須。食事はもちろん、睡眠や運動、日光を浴びるといった老けない心と体をつくる生活習慣術を身につけましょう。

山田先生おすすめの老けないための製品

P32-33
日本の伝統食「穀菜食」で若返る

  • マルチミネラルビタミン
    老けない体をつくる生活習慣マルチミネラルビタミン
  • 体内でつくることのできないミネラルは、生命活動でもっとも大切。天然由来のものを選びましょう。日頃の食生活に加えれば、ミネラルやビタミンの摂取バランスがより向上。

老けない体をつくる生活習慣
老けない生活習慣
  • 朝一番の日光を浴びる
  • ブルーなときは納豆を食べる
  • 朝の冷たいシャワーで細胞が活性化
  • 早歩き散歩で血流アップ
  • 鼻うがいで呼吸も楽になる
  • 歯磨き粉を使わずに歯を磨く
  • 細胞が喜ぶ自然の音を聞く ほか

  • 若返りホルモンを増やして、いつまでもハツラツ長生き!
  • 寝る前の1杯の水で脳梗塞を防ぐ!
  • 血流をよくするうつぶせ寝
  • 早歩き散歩が骨を強くする
  • ペットと暮らすと免疫力が高くなる



20万部突破! 老けない体をつくる食べ方
(2016/3/3発売)

老けない体をつくる食べ方


関連情報
山田豊文先生
杏林予防医学研究所所長。米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長。あらゆる方面から細胞の環境を整えれば、誰でも健康に生きていけるという「細胞環境デザイン学」を提唱し、本来あるべき予防医学と治療医学の啓蒙や指導を行う。細胞環境デザイン学に基づく医療を提供している。主な著書に 『死ぬまで元気に生きるための七つの習慣』(山と渓谷社)、『細胞から元気になる食事』(新潮社)、『病気がイヤなら「油」を変えなさい!』(河出書房新社)など。また、医師や歯科医師を中心とした日本ミネ ラルファスティング協会を主宰し、自身の理論を啓蒙すると共に、幼児教育、医療、美容、スポーツなど、さまざまな分野でもこの理 論を展開し、各界の著名人から支持を得ている。

山田豊文先生著作
山田豊文氏の本

ファスティングとは山田式ミネラルファスティングジュースファスティングの方法

杏林予防医学研究所まごわやさしい油と健康亜麻仁油とは食事と健康
体に蓄積した有害物毛髪検査杏林予防医学研究所開発・検定サプリメント


net_shopping17 at 22:46|Permalink

2013年08月13日

マルチミネラルビタミンに配合されている栄養素

マルチミネラルビタミンの栄養素

このニューサイエンス マルチミネラルビタミンはたった3カプセルで下記の栄養が摂取できます

マルチミネラルビタミンの栄養素
マルチミネラルビタミンに配合されている栄養素とその量

マグネシウム 150mg
カルシウム 150mg
亜鉛 15mg
銅 2mg
マンガン 2mg
鉄 1.8mg
クロム 15mcg
セレン 100mcg
モリブデン 20mcg
カリウム 100mg
ヨウ素 30mcg
ビタミンA 7000IU
ビタミンC 500mg
ビタミンB1 30mg
ビタミンB2 25mg
ビタミンB5 37.5mg
ビタミンE 150IU
ナイアシン 25mg
ビタミンB6 25mg
ビタミンB12 45mcg
葉酸 400mcg
ビタミンK 12.5mcg
ビオチン 8.8mcg
ケルセチン 67.5mg
イノシトール 9mg
(3カプセル中の量)

これだけのミネラル、ビタミンが簡単に摂取できるサプリメントは多くありません。ニューサイエンス マルチミネラルビタミンは、アメリカの特許取得製法にて、より多くの栄養素を安心素材から得ることに成功しました。しかしミネラルやビタミンは相互に働く関係がありますから、量だけではなくバランスも大切です。例えばカルシウムとマグネシウムは、カルシウムだけ摂取し、マグネシウムが不足しているとかえって健康には良くありません。
そのためマルチミネラルビタミンは栄養素の量だけではなく、バランスも考えて配合されています。しかも原材料の多くは厳格なオーガニック作物(オレゴンティルス農法)ですから安心です。

摂り過ぎが問題となる栄養素にビタミンAがあります。これは動物由来のビタミンAであるレチノールは体内に蓄積する性質があるので摂り過ぎはかえってよくありません。マルチミネラルビタミンのビタミンAは体内に蓄積しないベータカロチンを採用していますのでこちらも安心できます。

マルチミネラルビタミンの原材料

ブロッコリ
カボチャ
ローズヒップ
ビール酵母
アセロラ
グレープフルーツ種子
スピルリナ
ヤシ油
ヒマワリ種子
赤カブ
アルファルファ
キャベツ
緑藻類
ケルプ
からし菜
カボチャ種子
タマネギ
オーツ
サゴヤシ
牡蠣
HPMC(カプセル)


栄養表示ではこのようになります。

マルチミネラルビタミンの栄養表示(3カプセル中)

エネルギー 7.56Kcal
たんぱく質 0.19g
脂質 0.21g
炭水化物 1.26g
ナトリウム 2.37mg
灰分 1.3g

マルチミネラルビタミンについて


マルチミネラルビタミン正規販売店

マルチミネラルビタミン詳しい説明

マルチミネラルビタミン正規販売楽天店


マルチミネラルビタミン正規販売ヤフー店

マルチミネラルビタミン公式ページ
杏林予防医学研究所公式サイト


マルチミネラルビタミン詳しい説明



マルチミネラルビタミン

net_shopping17 at 14:18|Permalink